読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず食ってみる

気になるモノは食ってみる、気にならないモノもとりあえず食ってみる

【ポケカ】子供に負けたくない!お父さんのためのポケモンカード講座

みなさんこんにちは。コロコロコミックポケモンカードのデッキ(ルガルガンGXが丸ごとついてきて早数か月、最近はYoutubeでもポケモンカードの広告がでたりと大人気ですね。

 

これをきっかけにお子さんと一緒にポケモンカードを始めたお父さんお母さんも多いのではないでしょうか。

 

ここでは、お子さんが(もしくはお父さんお母さんご自身が)ポケモンカードの大会でボロ負けしないように、最低限知っておきたいことを書いていこうと思っています。

 

まずは、どんなデッキにも入っているあのカードからです。

 

最強のサポーターカード

f:id:tot0to:20170322221229j:plain

 

プラターヌ博士はサポーターカードです。


サポーターカードは自分番に1回しか使うことができないので、他のカードと比べて強力な効果を持つものばかりです。

 

そんなサポーターカードの中でも、ほとんどのデッキに4枚はいっている最強のサポーターカード『プラターヌ博士』について解説します。

 

(効果)
自分の手札をすべてトラッシュし、山札を7枚引く。

 

どうです強いでしょう。たくさんのカードが引けますね。
手札がプラターヌ博士1枚の時に使えば、山札から7枚引くことができます。その7枚の中にきっと強いポケモンのカードがあることでしょう。

 

でも考えてみましょう。自分の手札がプラターヌ博士を含めて8枚あるときに使ったらどうでしょうか。7枚捨てて7枚引く、それでは捨てた分だけ損をしていることになります。

 

なぜプラターヌ博士は4枚も入るのか

1.多くのカードから選んだほうが強いから

トランプやUNOではなく、初めてカードゲームをやるという人に多い間違いがこれです。トランプの大富豪やUNOは手札がなくなったほうが勝ちというルールなので、手札を減らすことだけを考えます。

 

でもトレーディングカードゲームって逆なんです。いかに多くのカードを山札から引いて、その中から最適なカードを使い、相手のポケモンを倒してサイドカードを取るかというゲームです。

 

例えばトランプのポーカーを思い浮かべてください。最も一般的なルールは5枚カードを引いて、その中からいらないカードを選ぶ。選んだ枚数だけ新しいカードを引く。その5枚で役を作り、一番強い人が勝つ、というものです。

 

もしポーカーにプラターヌ博士があったとすると、5枚カードを引いて、その中からいらないカードを選ぶ。選んだ枚数だけ新しいカードを引く。そしてもう一度いらないカードを選んで、選んだ枚数だけカードを引く、という風になります。

 

どっちが強い役ができる可能性が高いかはお分かりですよね。ポケモンカードは(そして多くのトレーディングカードゲーム)はたくさんカードを引いた人が勝ちやすいようにできています。

 

選択肢は多いほうがいい、選択肢を増やしてくれるカードがプラターヌ博士です。

2.自分の番にできることが多いから

ほとんどのデッキは自分の番に何枚でも使うことができるグッズをデッキにたくさん入れています。

 

トラッシュからエネルギーカードをつけたり(メガターボ)、山札から好きなポケモンカードを持ってきたり(ハイパーボール)することができます。

 

つまり、グッズは自分の番で使えば使うほど強いんです。たくさんのグッズが入っているから手札がどんどん減る。手札のグッズを使い切った後にプラターヌ博士を使えば、捨てるカードの枚数を減らすことができるんです。

3.60枚すべてのカードを使って戦うわけではない

1と2で強さがわかっても、プラターヌ博士を使うときに手札をトラッシュすることがもったいなくて、なかなか使えない人がいると思います。

 

でも考えてみてください。山札は60枚あります。最初に7枚引いて、サイドカードに6枚並べると、残りは47枚です。47枚全部のカードを引いて対戦に勝つことはどれくらいあるでしょうか。

 

そうなんです。ほとんどないんです。47枚全部引くことはイコール勝ちではありません。ポケモンカードは自分のサイドカードを相手より先に全部取ることが勝つための条件です。

 

デッキに1枚しか入っていないキーカードをプラターヌ博士で捨てると大変ですが(そもそもキーカードはデッキに複数枚入れましょう)多くのカードはデッキに複数枚入っています。

 

今使いカードを捨てるのを躊躇するあまり、今したほうがよいことが出来なくなってしまっていませんか。もう一度言います、相手より先にサイドカードを全部取れば勝ちです。

 

そこから逆算して、今自分はどうすべきかを考えながら対戦しましょう。そうすると、プラターヌ博士は常に新しい7枚のカードという選択肢を提供してくれる最強のカードなんです。

 

まとめ

ポケモンカードはたくさんカードを引いたほうが勝ちやすいし、グッズは使えば使うほど有利になる。そしてデッキのカードを全部使うことはほとんどないので、プラターヌ博士を4枚デッキにいれてじゃんじゃん使うべきである!

 

いかがだったでしょうか。プラターヌ博士を4枚持っている人はすぐにデッキに4枚いれましょう!

 

 

 

カードのことでわからない点があれば、コメント欄にてじゃんじゃん質問していただければと思います。

 

次回は、今一番値段が高いカードシェイミEXについて解説できればと思っています。

 

以上!またね!