今日の善行は明日の蓄え

コスパだけを考えて生きています。

会社を辞めました

11年ぶり、2回目の退職です。正式には明日が最終日なんですけどね。

 

前職はブラック企業から大企業に転職だったので、何の未練もなく、ようやく人並みの生活がおくれるぞという喜びしかなかったですね。

 

そこから日本でも有数の大企業で早11年。最初はパワハラの(1日に100回近く死ねって言われる)上司の元で仕事のイロハを学び、いろいろな仕事を経験しました。

 

徐々にではありますが年収も増え、任される仕事も増えてやりがいもあったのですが、ここ数年は顧客や売上につながるためのアクションではなく、社内政治のための仕事の割合が増えてきたのが一番の不満点でしたね。

 

たしかに社内政治は必要です。会社は組織なので、人同士うまくやるスキルや根回しは必要です。ただ、必要以上にその組織に最適化された(横の部では通用しない)社内政治のためのスキルを身につける必要はあるのでしょうか。

 

人生100年時代といえば聞こえはいいですが、要は死ぬまでやることがないと早々にボケてしまうよという時代。

 

体がおしまいになるよにも、頭が先におしまいになってしまうんですね。

60歳になっても70歳になっても誰かに必要とされる人生を送らないといけないのです。

 

私の父は仕事を辞めた晩年、特に趣味もなく、テレビを見る日々で加速度的に老化してしまいましたが、幸い母には仕事がありました。

 

ここは書くと長くなるので、別稿にしますが、母は今も職場の同僚やお客さんに必要とされて、幸せそうに働いています。

 

過度なナルシズムかもしれませんが、まだまだ私がいないとダメだとよく言います。組織にとって本当にそうなのか、それが好ましいのかはわかりませんが、息子の立場としてはなんとありがたいことかと思うものです。

 

話を戻します。そんな歳を取っても誰かに必要とされる人間になるため、上司のための仕事ではなく、社会のさらにいえば、社会の弱者たる人たちのための仕事をするために今の仕事を辞めるのです。

 

大企業の課長までほぼほぼ手が届きそうな現在。あと半年も経てば名刺には課長という文字が刻まれたことでしょう。

 

取引のある会社からは花のひとつも届いたかもしれません。

 

でもいいんです。いや、正直言うとまだもったいない気もしていますが、この選択肢を間違いじゃなかったことにしなければいけないんです。

 

「あなたがここで働いているのはもったいないよ」

「もっと世の中のためになる仕事ができるんだからしなよ」

 

幾度となく言われてきました。

 

えぇ、やってやろうじゃありませんか。

四捨五入すればアラフォーになってしまいました。

私の人生はこれから山場になるでしょう。

 

自分は大器晩成だからと、目の前のチャンスを掴まない言い訳にしていましたが、それも辞めましょう。

 

ちゃんとやるをちゃんとやる。さぁ、明日がゴールでスタートだ。

出勤がすべての想像力を殺す

明日から二年ぶりの出勤になっており、大変ナーバスな状況です。

 

なぜ私だけ行かなければいけないのか。なぜ私が行かなければいけないのか。

 

バックれようかとも思いましたが、ひとまず今月はあとちょっとでGWなので、そこまで生き延びようと思います。

 

GWを生き延びたらボーナスが6月だから、とか少しづつ言い訳して生きていくんだろうな。

 

つらい。

エクササイズコーチで筋肉破壊、常に限界突破

80

 

年齢ではない

 

傘寿にはまだ早すぎる

 

体重である、重さである

 

そろそろ痩せねばまずい

 

そこで、気になってたエクササイズコーチに行ってみた

AIが適切な負荷でアシストしてくれるパーソナルトレーニングジムだ

人間がコーチとして補助してくれる一般的なジムよりもだいぶコストが安い

一月2-3万円程度、わるくない

 


カウンセリングをうけていざ体験

 

つらい、つらすぎる!!!

今まで自分がいかに楽して筋トレしてきたのかわかる

一番辛い負荷・スピードでAI(本当に?さておき)が補助してくれるので、力を抜くタイミングがなく、常に筋肉崩壊、限界突破

 

20minという短時間で効率的に鍛えられるのは、ありがたい

ジムに何時間もいるのは苦痛

 

着替えや靴が全部揃っているのもいい、手ぶらでいける

ただし、シャワーがないのが難点

 

シャワーがなくても済むような汗の量に抑えるために20minという絶妙な時間で設計されているのかも

それだとしたら、だいぶ策士だ

 

 

エクササイズコーチ、恐るべし

 

 

私のヘアオイル変遷 モロッカンオイルからジョバンニまで

濡れ髪がおしゃれ認定されてから久しい

「オイリーな髪はきったねぇ」「くせぇ」という時代は、遠い昔の価値観

濡れてるけどいい匂い、そんな時代なのだ。令和おそるべし

 

平成に青春を過ごした私は、スタイリング剤といえば、アリミノだった

最近では美容室ではおろか、ドンキでも見かけなくなってきている

時代は変わるのだ

 

そんな平成人間の私が、紆余曲折ありながも「これだ!」というものに辿り着くまで使ってきた商品を紹介したい

 

モロッカンオイル

 

・匂い:アンバー、フローラル、ムスク

・保湿:★★★

・癖付:★

 

人生で初めて使ったヘアオイル。

ワックスやクリーム系が多かったスタイリング剤界の中で、オイルが市民権を得るきっかけになった商品ではなかろうか。美容室帰りの方が必ずと言って良いほど、モロッカンオイルのショップバックを持っていたよね。重い系の匂いが好きな人には刺さるはず。

 

ナプラN

 

・匂い:マンダリンオレンジ&ベルガモット

・保湿:★★

・癖付:★

・コスパ:★ 3300円/150ml

 

ベルガモットの爽やかな香り。癖付力はつよくないので、ストレートでもパーマ系でも違和感なく使える。量を減られば、保湿剤としてだけ機能するので、濡れ髪初心者におすすめ。保湿力はそこそこなので、濡れ髪を作るには量が必要。

 

 

トラック

 

NO1. 

・匂い:シトラス・ライム・レモングラス

・保湿:★

・癖付:★★

 

NO2.

・匂い:シトラス・オレンジ・ラベンダー

・保湿:★★

・癖付:★★

 

NO3.

・匂い:キンモクセイ

・保湿:★★★

・癖付:★★

 

共有

・コスパ:★ 4300円/90ml

 

もともと美容室でしか買えなかったトラック。最近ではアマゾンでも買えます。おしゃれな美容室はだいたいこれつかってる。オーガニック成分だけで作られていて、匂いもめちゃめちゃいい。NO3のキンモクセイが人気らしいですが、ちょっと甘めの匂いなので、私はNO2を愛用していました。

 

パッケージが可愛いく、洗面台に置くだけで映えるし、リキッドを入れてラタンスティックを刺せばルームフレグランスとしても使えます。

 

 

ジョバンニ

 

・匂い:ベリー, ココナッツ

・保湿:★★★★★

・癖付:★★★★★

・コスパ:2500円/81ml

 

個人的コスパナンバーワンはジョバンニ

ダメージ効果や保湿力によって、4種類から選べる

私は、パーマとブリーチのダブルコンボなので一番保湿力の高い紫をチョイス

香りはかなり甘い系がちょっとマイナスポイント

トラックno2の香りとジョバンニの保湿力が一緒になって欲しい....

 

 

ダヴィネス

 

・匂い:レモン、ベルガモット、マンダリン、ユーカリ、ゼラニウム、シダーウッドローズ、ネロリ、オレンジブロッサム

・保湿:★★★★

・癖付:★★★★★

・コスパ:4700円/140ml

 

そして最後がダヴィネスのオーセンティックオイル!これがいっちゃんバランスが良い。香りは、私が好きなベルガモット・ウッド系。保湿力と癖付力も高く、パーマの人に特におすすめ!コスパも良い。ダヴィネスというと、シャンプーが有名だけど、ヘアオイルも侮れない。

 

 

そんなこんなで、私的ヘアオイルNO.1はダヴィネスのオーセンティックオイルです。匂いの系統としては、イソップはジョンマスターが好きな人に刺さるはず。オヌヌメ。

2022年3月権利の優待クロス結果

SMBC クロス21銘柄

SBI クロス2銘柄

SBI 現物9銘柄

 

昨年10月から始めた優待クロス。初めての山場である3月も無事終了しました。

 

JR九州など制度で取得すればよかったなぁと後悔はありますが、概ね満足です。

 

来年の3月はもっとQUOカード銘柄を取得できるよう入金欲を高めていきたいと思います。