読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず食ってみる

気になるモノは食ってみる、気にならないモノもとりあえず食ってみる

ホリエモンいわく浮気できてこそ男なんだって

『浮気は文化だ』『男の浮気は病気だ』

浮気を正当化する言葉が世の中に溢れているけど、それだけ浮気はビックワードなんですね。しかも有史以来ずっと

 

ホリエモンの『君がオヤジになる前に』って本を読んだんですが、浮気の内容しか頭に入ってきませんでした。確かに日本はもう限られた畑を代々耕すような時代じゃないので、一夫一妻という家制度を守っていく文化が合わないのは納得。結婚しても恋愛は続けるべきというホリエモンの意見にも賛成。

ただね、ただ、最低ばれないようにやるべきだよね。お互いに傷つくのは時間の無駄だし、墓場までもっていくべきだよ。間違っても「今日他の人と会ってきます。」なんて公言されたくはない。私の友達に、浮気していることをまるで自慢のように話すやつがいるけどそれをかっこいいとでも思っているのだろうか。やるならもっとしたたかにやって欲しい。

 

あと、男の浮気はしょうがない。って本はいっぱいあるけど、それを受け入れる側の女の本も欲しいよね。『男の浮気がバレバレでも気付いてないフリをする10の方法』とかね。

 

って、浮気の話ばっかりになってしまったけど、本自体は面白かったです。以下アマゾンのコメント

 堀江貴文自身が自問自答しているが、仲間や家族が今の堀江貴文の考えでは全て自分にとってデメリットになるならば切り捨てて進もうという姿勢も論の上では理解出来るが、実際に切り捨てずに進んだ人たちもまた幸せそうに見えるというのも事実であるようだ。

 

愛情を理解できないから、結婚も、子供も、部下とのコミュニケーションの魅力も、古い友人との交流の魅力も理解ができない。とても悲しいことだ。だから、私は堀江氏自身が優れた能力を持ち商売上手であるが、ものすごく悲しい一面を持っていると感じた。 

 

欠落してるからこそ、突き抜けたことができるんだろうなホリエモンは。愛情とか子供とか確かにコスパは良くないのはわかる。頭ではわかるけど、普通に育ってしまった私はある程度の信頼関係を築ける家庭を持ちたいなーと思う。その辺は全面ホリエモンに賛成はできないなーーー。結婚までコスパで考えられない、まだ。それができる人はスマートでかっこいいと思うけど、なりたいとは思わない。

 

こんなに浮気って文字打ったの初めてだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!