とりあえず食ってみる

気になるモノは食ってみる、気にならないモノもとりあえず食ってみる

アラフォーサラリーマン、優待クロスにはまるの巻

変化がない。いや、正確に言えば変化してほしくない部分については変化がある。

 

体力は日を追うごとに落ちていく。油物を食べれる量も減ったし、そもそも食べたいと思う日が少なくなった。物忘れは多くなった。肌に針はなくなってきた。

 

そう、加齢です。ただの老化です。

 

どんどん日々の意欲も失われて、変化のない平凡な日々を送っています。在宅勤務が続き家から出るのは三日に一度。

 

ネットスーパー、ウーバー、menu、便利な世の中ではあるんだろうけど、何もときめかない。

 

このままリビングデットとして生きていくのだろうかと思う生活に一筋の光が差した。

 

そう、優待クロスである。幸いほしいものもなくなり、現金には少しの余裕がある。ここぞとばかりに優待クロスを勉強してみた。

 

調べれば調べるほど落とし穴がある。FXや草コインと違い、その穴は浅い(=落ちてもダメージは少ない)ものの、そこかしこに穴がある。

 

そもそも株関連の言葉が難しい。寄成ってなんだ。武将か?源寄成みたいな。

 

難しい言葉、あえてわかりにくくしてるとしか思えない制度、そして、その制度をかいくぐるようにぎりぎりのところを証券会社が開設した、わかるようなわからないような記事。

 

Youtubeツイッターは魑魅魍魎。

 

ここが地獄か・・・。ごくり・・・。

 

と久しぶりに攻略しがいのあるターゲットを見つけたので、8月は吉野家とジンズホールディングを優待クロスしました。

 

SBI証券で同日にやったため、約定代金が100万円を超え余計にお金を取られました。はい、落とし穴落ちた。

 

9月は3月に次ぐ優待パラダイスということなので、今はいろいろと調べていますが、優待クロスガチ勢はやはりSMBC日興証券の口座が必要らしい。

 

そこまで行くと落とし穴ではなく沼な気がしていて踏み込むべきかどうか悩んでいる。

どうせ来月には、沼最高!めっちゃ気持ちいい!とか言ってる気がするけどね。