とりあえず食ってみる

気になるモノは食ってみる、気にならないモノもとりあえず食ってみる

日本人は迷ったら高い米を買え

自炊の歴史とは人生の歴史である。

 

生まれて親離れするまでは何も気にすることなく親の飯を食う。

 

大学生になって初めて自炊に直面する。

 

初めは米を炊く。すぐに黄色くなることに驚く。

 

サトウのご飯を買う、値段が高くて米を食べれなくなる。

 

冷凍したらいいことに気づく。

 

冷凍もめんどくさいことに気づく。

 

そして外食・コンビニ飯オンリーへ~~~

 

 

その後、自炊に戻ってこれるかどうかは、休みがとりやすい会社に転職するとか、彼女と同棲するとか何かないといけない。

 

人は一人で自炊に戻ってこれないのだ。

 

とまぁ、さておき、皆さん一番高いお米って今までいくらの食べたことあります?

 

なんと今回5kg6000円を超えるお米を買ってみたんですよ。

 

すごい。

 

 

これはすごい。

 

食べた人みんな、「え・お餅みたい??」って言った。

 

高い米を食うなら餅を食え、じゃないけど、お餅みたいな甘さがある高い米。

 

a.r10.to

 

ええで~。ぜひ試してみておくれ。

 

気に入った母は、親戚中にこの米を送っている。

 

令和の年貢である。