読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず食ってみる

気になるモノは食ってみる、気にならないモノもとりあえず食ってみる

Amazonプライムで2017年3月に見た映画3本

映画見たら誰かと話したくなりますよね。そういうことなんですブログって。

HuluとかNETFLIXとか色々なサービスがあるけど、ヘビーAmazonの私はやっぱりAmazonプライムです。プライム入ってますか?

 

今月みた映画を紹介します(オススメするとは言ってない)

さよなら歌舞伎町

さよなら歌舞伎町

見た方がいい度:☆

サブカルとしては染谷将太が出ている映画は全部面白いんじゃないかと思って見てしまいます。しかしこの映画、村上春樹アフターダークの劣化版のあらすじで全然面白くありません。というか全面に出ている前田敦子はいるのかという話ですよ。完全に不要。

 

ダウンロードして飛行機の中で見たのですが、おっぱいがたくさん出てきて気まずかったです。

 

スクール・オブ・ロック

スクール・オブ・ロック (字幕版)

見た方がいい度:★

あらすじも簡単、でてくる人もみんな覚えやすい。見ていて脳みそを2パーセントしか使わないので安心して見ることができます。

途中校長とビールを飲みに行くシーンは校長を抱いちゃうんじゃないかと心配しましたが、(直前にさよなら歌舞伎町を見ているせいでもある)そんなことはなく物語は進んでいきます。

 

タイトルにもなってる劇中のライブシーンはぼちぼち良いですね。もう一回見るかと言われたら見ませんけど、まぁ時間があるなら見てもいいかなぁと思います。

 

カラスの親指

カラスの親指 by rule of CROW's thumb

見た方がいい度:☆

阿部寛が出てたら面白いだろと思ってみることにしました。残念でした。

お姉ちゃん役の女優さんかわいいなぁ人気出るだろうなと思ったら石原さとみでした。普段からテレビをみないとこういうところで恥をかきます。

 

オーシャンズ11や、鍵泥棒のメソッドのように犯罪もののシーンってばれる!やめて!たすけて!ってハラハラするシーンが見ものだと思うんですけど、カラスの親指はそうでもありませんでした。まぁ見なくてもいいかな、これは。 

 

動画サービス、迷ったらAmazonプライム

早く面白い映画に出会いたい。今日も彷徨いながらAmazonプライムで映画を見るのです。見放題だから、とりあえず見ることができるのでいろんな映画を知ることができますね。