読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず食ってみる

気になるモノは食ってみる、気にならないモノもとりあえず食ってみる

【2016年きりゅう映画祭】カレーうどんは「ひもかわうどん」にかぎる!と確信した旅

カレーになりたい

どうも、tot0toです。

青春18きっぷ最終日、桐生市に行ってきました。

f:id:tot0to:20160911014429j:plain

目的は、

きりゅう映画祭

f:id:tot0to:20160911005554j:plain

 織物や

f:id:tot0to:20160911014812j:plain

篠原涼子

f:id:tot0to:20160911014834j:plain

観光大使らしい

わたらせ渓谷鉄道

f:id:tot0to:20160911014916p:plain

で有名な桐生市、9/9,10に短編映画の祭典が開かれてたのですー。

 

サブカル()の私は多分にもれず、行ってきました!

 

映画が目的で、街自体は全然期待してなかった(桐生市のみなさんごめんなさい)のですが、想像以上に、というか、想像の1000倍いい街だった!びっくりした。地方都市侮れない。

 

老後は桐生市みたいな街で、カレー屋をしながら暮らしたいです。

Iターン、わくてか

 

短編映画自体は、とっても面白かったです。

「堕ちる」と「エクラド」の二本立て

堕ちる

織物士が、桐生市の地下アイドルに恋をする、というもの

主人公の織物士のセリフが一切ないのが特徴

その分、音楽や周りの登場人物のセリフで主人公の感情を絶妙に表現しています

 

主演の中村まことさんの演技が圧巻

あそこまで、表情や姿勢で表現できる役者さんってそうそういないと思いました

哀愁とか、中年のおっさんが恋する表情とか、ほんとに見事

 

セリフなしって、短編映画だからこそできる技法で

それが今回のテーマにぴったりはまってて、面白かった

 

君の名もいいけど、ぜひ見て欲しいです

東京でもやるのかなー?アプリンクとかで

 

めめたん、可愛かった。

 

エクラド

逆から読むと・・・?

 

桐生(きりゅう)→起龍

で、龍が起きるで、きりゅうに転じたと言われてるらしい

 

子供達が、龍を探しに行く、スタンドバイミー的映画です

ドラクエも龍を探しに行くって、物語なので、このタイトルにしたとか。

おしゃれー!

 

後ろのおばさんが、すすり泣く音が聞こえたように、ちょと泣ける映画です

 

主演の男の子がとっても可愛かった

 


 

短編映画いい!

今まで、オムニバス的映画とか、嫌いだったんですが、短編映画いい!!

なんといっても、短いからストレスフリーなのがいい

言いたいことが、ストレートに詰まってるのがいい

 

けっきょく映画で言いたいことって、15分もあれば言えてしまうんやな・・と

 

疲れた時に、サクッと見るのにいいな、と思いました。はまりそうです

 

地方創生とか。に一役二役

あと今回感じたのが、桐生市の地方都市としての完成度の高さが半端ないってこと

 

(1)リコーとか、日本電産のグループ会社が誘致されていて、人がいる。

(2)群馬大の工学部がある。

ってことで、人がいるってのも街が盛り上がってる理由の一つなんだろうとは思う。

 

それにしても、街に活気があると感じた。

青年会議所の人が頑張ってるんだろうなー。いいなー。いい街だ。

 

今回の映画祭も、街が盛り上がるために一役買ってるんだろうな。

でも地元の高校生や大学生がもっと参加するような仕組みがあればいいのに、と思いました。

 

カレーうどんは、ひもかわにかぎる

まじめな話はいいんですよ。

なにが言いたいかというと、ひもかわうどんが美味しすぎた。ってことです。

 

ラーメンや、つけ麺には、細麺・太めん・縮れ麺があるのに、

どうして、うどんはうどんだけなんでしょうか

 

いや、ここにあった

カレーに合う究極のうどんが

 

f:id:tot0to:20160911015227j:plain

平べったくて、カレーがよく絡むんだこれが

f:id:tot0to:20160911015248j:plain

カレーは、絶対ひもかわにすべきだ

全国のうどん屋さんに私は問いたい。

怠慢ではないかと。

 

君たち毎日作っているカレーうどんは、最適解ではない!

常に現状に満足することなく、研究心を忘れないでほしい。

 

桐生市をみならうんだ!

うどんのあるべき姿を完全に無視して、こんなに平べったくしちゃって!!

 

でも、この偶然なのか必然なのかわからないうどんの形状が、カレーに絶妙に合うんだ

絶妙とかじゃない、最高だ!

 

桐生、来て良かった・・・運命を感じずにいられないよ、桐生

 

うどん屋さんの紹介を全くしてなかった

f:id:tot0to:20160911013803j:plain

桐生駅から、徒歩15分

藤屋本店

結構並ぶ40分くらい

f:id:tot0to:20160911013914j:plain

人気店

美味しかったです。普通のざるうどんより、絶対カレーがオススメ!

 

桐生市おしゃれすぎな件

映画祭が終わって、街をプラ付いてたらおシャンなカフェ発見

ペニーレイン

f:id:tot0to:20160911014033j:plain

f:id:tot0to:20160911014051j:plain

豆乳のかき氷(イチジクシロップ)とほっとラテ

f:id:tot0to:20160911014056j:plain

これで1000円

 

本気で東京を捨てようか悩んだ

これ、東京だったら、1800円レベルでしょ

 

カッティングボードになんか乗っちゃってさ

美味しいったらありゃしなかったよ!

 

豆乳のかき氷、最AND高

ふわっふわ!ふわっANDふわ!


 

隣のブティックで、買った桐生トートバック

f:id:tot0to:20160911014219j:plain

かわゆす〜

いつもポッケにお財布携帯手ぬぐいで過ごしてるけど、これを機にカバンを持とうと思います。

 

計らずしての花火大会

桐生を満喫して、両毛線に乗り込んだ

簿記のテキスト、うつらうつらしながら読んでいると

 

「伊勢崎花火大会にお越しの方は、帰りの切符をお買い求めください。」のアナウンスが

 

降りた!

 

f:id:tot0to:20160911014355j:plain

f:id:tot0to:20160911014408j:plain

びーーーる!

なんだよこれ、最高かよ!今日最高かよ!!!

 

来年も絶対くる!!桐生市最高!伊勢崎花火最高!

群馬大好き!