読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず食ってみる

気になるモノは食ってみる、気にならないモノもとりあえず食ってみる

遊戯王スタンプラリーin横浜で『オベリスクの巨神兵(KC仕様)』を14枚手に入れた

もう本当に疲れた。絶対一生スタンプラリーやりたくない。

 

10年ぶりくらいにスタンプラリーとやらをやってみました。↓

遊戯王の映画に先駆けて、様々なイベントが行われている内の『横浜編』です。現実世界と、アニメが融合したAR技術をつかった遊戯王スタンプラリー。いや、思うところはたくさんありましたよ。久々にこんなに歩いて、へっとへとです。

 

f:id:tot0to:20160508130837j:plain

12ヶ所のチャックポイントのうち8ヶ所で写真をとると『オベリスク巨神兵(KC仕様)』のカードがもらえちゃうわけです。タダで参加できるので、なんともお得。メルカリでは1500円前後で取引されています。いいバイト!と思って参加してきました。

 

使うのは、『ふらっと案内』というアプリ。このアプリをあらかじめダウンロードしておきます。その中の『遊戯王ARスタンプラリー』に参加してスタート!

f:id:tot0to:20160508130905p:plain

 

早速スタートしたいけど、まずは中華街で腹ごしらえ。大事だよね、腹が減っては戦がなんとかだよ。

 

そこから歩いて15分ほどの『人形の家』から今度こそスタート!

f:id:tot0to:20160508131030j:plain

その後は、マリンタワーや博物館、日本丸などを周り最後のゴールはコスモワールド!

f:id:tot0to:20160508131058j:plain

f:id:tot0to:20160508131054j:plain

14時過ぎからスタートして、結局終わったのが18時過ぎです。4時間だよ4時間!!!いい大人が横浜をぐるぐると4時間も散策してしまったよ。いやー歩かされた。

 

思ったこと

①運営マニュアルがふわっとしすぎ

②横浜年発展記念館の人がいい人すぎる

③GWの横浜には一生行きたくない

 

①運営マニュアルがふわっとしすぎ

web上にも、アプリにも『一人端末は1台まで』って明記されてない。これはちゃんと書かないと、現場のカード交換するお姉さんたちがクレームを受けてかわいそうだと思った。あと、街中に一切ポスターとかがない。ほんとにやっているんだろうか。って不安になる。写真をとる位置も明記されてないから本当に手探り。アプリもUIがクソだし、使いにくかった。

 

②横浜年発展記念館の人がいい人すぎる

唯一、写真撮影場所にマークが付いている場所があった。それが、『横浜年発展記念館』でした。入るとおじさんが場所を案内してくれて、撮影場所がわかるように印も付いてる。こりゃ絶対運営側の配慮じゃなくて、記念館の人が気を利かせてくれたんだな。。。と思ったよ。

③GWの横浜には一生行きたくない

うん。混みすぎ。

 

こんな感じで、回ってきたわけですが。横浜探索自体は楽しかったです。ただ、疲労と人酔いが半端ない。2人で2回(別日にもう一回いった)まわって、計10枚のカードを手に入れました。このほかに、コスモワースドでやっていた謎解き(参加費500円)にも参加してプラス4枚ゲット!

 

謎解きでもらったシールと、オベリスク巨神兵(KC仕様)』の一部↓

f:id:tot0to:20160508131512j:plain

 

結局2日間で14枚を手に入れました。神は俺の手の中に!