とりあえず食ってみる

気になるモノは食ってみる、気にならないモノもとりあえず食ってみる

Amazonプライムで『恋の渦』観たら、登場人物がみんなクソだった(ネタバレ注意)

最近、Amazonプライムドラえもんを観ながらダイエットに励んでいます

ああー痩せてちやほやされたい

 

今日は、ちょっと毛色を変えて『恋の渦』を観ました。モテキの大根さんが監督してるから、モテない私としましては絶対観なきゃと。結局、2013年公開からずいぶんたってしまいました。

f:id:tot0to:20160311172057p:plain

 

部屋コンに集まった男女9人。イケてないオサムに、カノジョを紹介するのが、今夜の隠れテーマだ。しかし、やってきたユウコのルックスに男は全員ドン引き。それでも無理矢理盛り上げようとするが、全てが空回りし、微妙な空気のままコンパは終わったはずだったが・・・。その夜を境に、男女9人の交錯する恋心と下心、本音と嘘が渦巻き、ゲスでエロくておかしな恋愛模様が繰り広げられていくのだった。

(公式サイトより引用)

 

結論から言うと、『カオリ』『こーちゃん』って名前にロクな奴はいない

完全に私情が混じっていますが、カオリはビッチで、こーちゃんは大抵仕事しないボンクラ

(世の中の清い心を持った99.9%のカオリさんとこーちゃんごめんなさい・・・)

 

登場人物は全部で9人

f:id:tot0to:20160311160843p:plain

浮気に、三角関係、うわべの友情

登場人物はみんなクソだけど、張りまくった伏線の回収が見事!!さすが大根さん!!

 

物語が進むにつれ、人物関係図が複雑になりすぎたから自分でつくってみた

f:id:tot0to:20160311170654p:plain

こんな感じで、見てるだけで妊娠しそうな映画です。

 

10万の制作費用で、4日日間でつくられたらいしいけど、それにしては完成度高いなって感じます。

 

でも、すげー気になったの、サトミの風貌

多分、カツラとつけまのせいなんだけど、宇宙人みたいでそこにばっか目がいってしまって、全然集中できなかった。

 

あと一番嫌いなキャラは、オサム

付き合うと急に態度のでかくなる男っていると思うんですが、まさにそれ。

自分は寝てて、女にコンビニに行かせる。とか要所要所の言動が本当に腹立たしかった

 

トモコの彼氏に言いなりな姿勢も嫌いだったけど、最期のどんでん返しで浮気してで出てく。ってオチにスカッとした。

 

もっと塗ればがあって、えろえろな映画かと思ったけど、欲望とか駆け引きみたいなのにフォーカスされていて面白かった。

星3つ!